TOP > スポンサー広告 > アーティスト・ファイル2009 ―現代の作家たちTOP > イベント > アーティスト・ファイル2009 ―現代の作家たち

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ

アーティスト・ファイル2009 ―現代の作家たち

2009年03月11日
artistfile2009_02.jpg



3月4日(水)から国立新美術館にて『アーティスト・ファイル2009』が開催中。

毎年開かれるこの展覧会は、特に決まったテーマを設けずに学芸員の推薦する作家から成るグループ展となっている。

今年で2回目となる今回は、
ペーター・ボーゲルス平川滋子石川直樹金田実生宮永愛子村井進吾大平実齋藤芽生津上みゆき
以上9名のアーティストが参加。

今回選ばれたアーティストたちの年齢は30代前半から50代後半までとかなりの幅が。
作品の有り様も、平面、立体、映像、インスタレーションと様々で、いずれも自身の道を真摯に追求し、独自の表現スタイルを獲得するに至っているとのこと。

5月6日まで開催とのことなので、機会があればぜひ今まさに“旬”の現代アーティストたちから刺激を受けに行きたい。


artistfile2009_01.jpg




information

『アーティスト・ファイル2009―現代の作家たち』

開催日時:2009年3月4日(水)~ 5月6日(水)
      10:00~18:00 (金曜日は10:00~20:00) 
会場:国立新美術館 企画展示室2E(東京・六本木)
休館日:火曜日 (ただし5月5日(火)は開館)
料金:一般1,000円 大学生500円
※高校生以下および障害者手帳持参の方無料

出展作家:
ペーター・ボーゲルス(Peter Borgers)
平川滋子
石川直樹
金田実生
宮永愛子
村井進吾
大平実
齋藤芽生
津上みゆき



[国立新美術館(THE NATIONAL ART CENTER, TOKYO)]



スポンサーサイト
ブログパーツ
Comment

管理者のみに表示
«  デジカメが欲しい  |  HOME  |  マンチカン  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。